NEWS

BRUNO CHAUSSIGNAND 新作紹介③

BRUNO新作紹介3回目です。


今回はセル生地多めです。

生地の美しさを堪能してください。

HAKKA

48/22 4col

押しの強いスクエアセルフレーム。

直線と角を残すことで、アセテートの質感が見事な味となって表現されている。


強いです。

BRUNOにしてはかなり強めのデザインです。

質感のある生地を大きな面で表現しています。

セルフレームの良さ、フレーム選びの原点をお楽しみください。





​​​

HARRISON

55/16 4col

ブリッジ周りのデザインに特徴のある、しっかりしたコンビフレーム。

こちらもブリッジをメタルにすることで、重くなりすぎずスマートにかけこなしができる。

ブリッジ下に角を出すことで、デザインを引き締めている。


鼻側に角を出してキーホールのようなデザインに仕上げるのはBRUNOのデザインによくみられます。

これが顔を引き締めます。とても良いアクセントになるんです!

コンビフレームの良さを体感してください。