NEWS

BRUNO CHAUSSIGNAND 新作紹介④

まだまだ宮尾がお送りする、BRUNO新作紹介4回目です。


本日はメタルフレーム2モデル紹介します。


シンプルですがちょっとひねりのあるデザインがBRUNOらしいです。

MEYER

51/20 3col


タル型のシェイプに遊び心のあるブリッジ。

ありそうでなかったシンプルかつ、デザインに富んだモデル。

ブリッジとヨロイのパーツが少しレンズ側に飛び出しておりアクセントになっている。


これは入門編として使いやすいモデルです。

なんてことのないシンプルなシェイプ。

散りばめられたデザイン。

悪目立ちすることなく、奥ゆかしくBRUNOをかけることができます。


私が購入しようと考えたのですが、今更宮尾さんがかけるにはシンプルすぎないか?との声を多くいただきました・・・




​​​

REQUIEM 48/22 3col


段落ちの2重リム加工が高い生産技術を感じるポイント。

ボストンとティアドロップのあいの子のような独特のシェイプが目を引く。

この独特のシェイプをかっこよくまとめるのが、BRUNOのセンスの良さ!


春の新作、AMLETによく似たモデルですが、こちらの方がクセが強くなります。

これはぜひグラデーションのサングラスで使ってほしいです。

男前が上がるモデルだと思っています。

久しぶりに男前って言いましたけど・・・