NEWS

RES/REI 秋の新作より 店長おすすめモデルのご紹介

店長の宮尾です。

RES/REI新作紹介シリーズをご覧いただきありがとうございました。

全9回にわたる超大作、記事を書いている私は大変でしたが楽しかったです。

9回分の紹介記事はこのNEWS内でご覧いただけますので、是非ともご覧ください。


本日は新作紹介のまとめとして、よりおすすめのモデルや注目されたモデルをピックアップして紹介したいと思います。

「多大に」私の主観を含みますが、どうぞお付き合いください。



まずは4カラーコンバインドという新基軸の技術を披露したALOEです。

その中でも、このグレイ×クリーム×ライトグレイ×イエローの配色をしたカラーが注目度と人気が高かったです。

メガネが好きな方は、まずこれを手にとってしまうという抗えない美しさ。

ブロウラインに美しく映える左右非対称カラー。その絶妙なカラーバランス。

サイドのイエローの「量」が絶妙です。

置いてあれば美しく、かけてみたいと思わせるその魅力。

クリアフレームの新しい世界へようこそ。

問答無用、お試しください。



続いて「メガネ屋さん」人気NO1のCLARA、カラーはブラックです。

ありそうでなかったこのシェイプ。

置いてあると、魅力を感じにくいのですが、一度かけてみるとその良さがわかります。

フェイスラインを引き締めるサイドの垂直のリム。

そのリムは細身に仕上げられており、悪目立ちしない。

なんの変哲もないように見えるブロウバーはひねりと角度が付けられていることで角度によって違った輝きを放ちます。これが上品なアクセントとして機能します。

さあ、かけてみたくなりましたね?


続いてはMANONのライトブルー×ライトミントです。

なんという透明感!

あまりRES/REIになかったカラーリングです。

カラーレンズとの相性が良く、カラーを引き立てます。

春夏の爽やかさを連想させますが、秋冬でも是非カラーレンズと共に使っていただきたいですね。

こちらもCLARA同様、ブロウバーにひねりと角度がついているので絶妙なキラキラ感が楽しめます。

私、これを購入するつもりです!


続いてはCOSMOPOLITANのグリーンハバナ×ピンクです。

ご覧くださったお客様からはフレームインフレームの美しさとこのカラーリングに絶賛をいただきました。

顔にのせるとクリアピンクが綺麗に肌にのり、細いグリーンのインフレーム(に見えるカラーリング)が残ります。

まるでグリーンの細身のメタルフレームをかけているかのように。

高圧縮アセテート使用によりとても細身のフレームを、さらに細く見せるような遊び心。

デザインそのものはシンプルながらRES/REIのカラーマジックを楽しめるモデルです。

フレームインフレームのカラーリングは他にもあるので、楽しめます!


最後はCITRUSからグリーン×グレイ×パープルをご紹介します。

もはや近年のRES/REIを代表するカラーリングとなった、「隈取り」カラーですね。

キラキラと輝くテンプルの芯金の装飾。

フェイスラインを引き締める隈取りカラー。

そして決め手はサイドリムの「角」です。

ここに一つ角をつけることでのりが全く違ってきます。

ただラウンドで仕上げるより、ここに角があることでキリッと引き締まるのです。

良いですよ、これ。


最後までご覧いただきありがとうございます。


RES/REIの新作紹介が終わりましたので、この後はBRUNOの新作紹介が始まります。


まだまだ楽しい時間が続きます。


どうぞお付き合いください!