SHU・KUMEDA

シュウクメダ

私のこだわりは、世界的に見ても最も扁平で幅広な頭部を持つ日本人に適した眼鏡を基本構造から見直し進化させ、「愛着の持てるモノ」にまで昇華させることです。ファッション性や普遍性などのデザイン面だけに留まらず、触感や質感、掛けた瞬間の一体感、長時間掛けていても痛くならない装着感などにまで神経を使うことなど、トータルな完成度、質感へのこだわりが掛けていただく方々にとってなくてはならない愛着の持てるモノになるのだと考えます。

f_s.gif
t_s.gif
  • f_b.jpg
  • t_b.jpg
  • i_b.jpg

Copyright ©HAUSKATAVATA. All Rights Reserved.