top of page

NEWS

RES/REIプレスリリース 2024SPRING

報道関係者各位 

プレスリリース/2024年4月

 

イタリアのデザイナーズ眼鏡ブランドRES/REI(レスレイ)がMIDOにて全21モデルの新作を発表。マツケリ社と共同開発のオリジナルアセテートの新色にも注目。

 
RES/REIのキャンペーンイメージ。ESSENCESコレクションのモデルCLOVER(左)とモデルSAGE(右)。

RES/REIのキャンペーンイメージ。ESSENCESコレクションのモデルCLOVER(左)とモデルSAGE(右)。


イタリアのデザイナーズ眼鏡ブランドRES/REI(レスレイ)がミラノの国際メガネ展示会MIDO Eyewear Show(ミド・アイウェア・ショー)で新作を発表。全21モデル、111のフレームバリエーションを発表した。

RES/REIのアイコンともいえるESSENCESコレクションからこだわりの2モデル、モデルCLOVERとSAGEが登場。また今季、特徴的な曲線を描くメタルのテンプルデザインを新しく採用した、DANCERSコレクションから新作モデルが5型発表された。人気のモデルが多いFLOWERSコレクションからはモデルLEAFとWILDを含む全5モデルが発売。昨年の秋、新しいコレクションとして加わったGENTLEMENコレクションからは6モデルが登場。サングラスフレームは秋のコレクションに引き続き「PUNK SUNSET」のコンセプトのもと、SCULPTURESコレクションから美しい削り出しが特徴の3モデルが発表された。


THE ESSENCESE COLLECTION


世界のエクスクルーシブなフレグランスからインスピレーションを受けたESSENCSEコレクションの最新モデル、CLOVERとSAGE。この2モデルは秋に発表されたモデルCINNAMONとJUNIPERの成功を積み重ね、モデルCLOVERのカラーA10(クリスタル、グレー、オパールピンク)や、モデルSageのカラーA11(ハバナ、レッド、ブルー)、A12(グリーン、ブルー、ティール)など、独自のカラーパレットをブレンド。デザインはハイエンドの香水の洗練された雰囲気と深みを反映し、モダンな要素を取りいれたエレガンスを提供している。品質と掛け心地にこだわり作られたこの2モデルは、独自性とスタイルを重視するユーザーに向けて作られている。モデルCLOVERとSAGEは、単なるメガネではなく、ファッションステートメントそのもの。すべてのディテールにおいてラグジュアリーな香水の本質を体現している。

モデルCLOVERとSAGEのテンプルのあたらしい装飾は、20世紀初頭のヨーロッパの詩集に使用された、軽やかで繊細なフォントにインスピレーションを受けている。

(上)モデルCLOVERとSAGEのテンプルのあたらしい装飾は、20世紀初頭のヨーロッパの詩集に使用された、軽やかで繊細なフォントにインスピレーションを受けている。


新しいカラーコンビネーション。モデルCLOVERのカラーA10(左)とモデルSAGEのカラー939(右)。

新しいカラーコンビネーション。モデルCLOVERのカラーA10(左)とモデルSAGEのカラー939(右)。


THE DANCERS COLLECTION


DANCERSコレクションよりモデルSWING(左)とモデルBLUES(右)。

DANCERSコレクションよりモデルSWING(左)とモデルBLUES(右)。


新たにDANCERSコレクションよりモデルSWING、ARABESQUE、BLUES、JAZZ、そしてALLEGROの5モデルが登場。モデルSWINGとARABESQUEのその特徴的な曲線を描くメタルのテンプルデザインは、クラシックダンサーの流れるような優雅さからインスピレーションをうけている。とくにテンプルの中心の大胆な曲線は、ダンサーの動きとダイナミズムの要素を表現。 

一方、モデルBLUES、JAZZ、そしてALLEGROでは、COCKTAILSコレクションで採用されている繊細なラウンドテンプルデザインを使用し、クラシック且 つ現代的なルックを表現している。

このコレクションでは、大理石を模したアセテートの質感や、新しいハバナカラーなど、革新的なカラーコンビネーションが紹介されている。フルアセテートモデルは、コンテンポラリーダンスの美しいコントラストからインスピレーションを得ており、調和のとれた動きと、シンプルで自然なジェスチャーを融合させており、各モデルがダンスの芸術性を象徴したものとなっている。


バレリーナの優雅な動きからインスピレーションを得た、新しいメタルテンプルデザイン。

(上)バレリーナの優雅な動きからインスピレーションを得た、新しいメタルテンプルデザイン。

厚みのあるフロントと、繊細な丸みのあるテンプルのコントラスト。

(上)厚みのあるフロントと、繊細な丸みのあるテンプルのコントラスト。



大理石の質感が施された新しいアセテートカラー。


(上)大理石の質感が施された新しいアセテートカラー。


水面の反射からインスピレーションを受けた新しいハバナカラー。

(上)水面の反射からインスピレーションを受けた新しいハバナカラー。


THE FLOWERS COLLECTION


人気のFLOWERSコレクションからモデルWILD(左)とKIWI(右)。

人気のFLOWERSコレクションからモデルWILD(左)とKIWI(右)。


RES/REIを象徴するコレクションのひとつ、FLOWERSコレクションに魅力的な5つの新モデルが登場。新モデルは新鮮なデザイン要素と鮮やかな色彩に満ちている。新しいFLOWERSコレクションには新デザインのテンプルが備わっており、テンプル内部のメタルのデザインと、独特のテンプルエンドのカーブがフレームの美しさを引き立てる。

また、このラインナップでは接着技術に革新的な手法を導入し、モノクロームのカラーブロックやグラデーションのアセテートを使用して、各フレームに奥行きと個性を加えている。新しいカラーの中でも注目は、洗練されたフロントカラーと複雑なデザインのテンプルが組み合わされたカラーA04、そしてRES/REIらしい芸術性が反映されたカスタムブルーストライプとグリーンのアセテートが採用されているカラーA01だ。華やかな自然のしなやかな形と多様な色彩からインスピレーションを得た最新モデルは、開花した花のそのさまを具現化し、自然の美しさとアイウェアファッションを融合させている。

新しいテンプルデザイン。

(上)新しいテンプルデザイン。


ファッションにインスピレーションを得た、マツケリ社と共同開発の新しいカスタムハバナカラー。

(上)ファッションにインスピレーションを得た、マツケリ社と共同開発の新しいカスタムハバナカラー。


新しいカラーハバナ(左)と明るいトーンの驚きのあるカラーコンビネーション(右)。

新しいカラーハバナ(左)と明るいトーンの驚きのあるカラーコンビネーション(右)。


THE GENTLEMEN COLLECTION


GENTLEMENコレクションからモデルKING(左)とモデルPRINCE(右)

(上)GENTLEMENコレクションからモデルKING(左)とモデルPRINCE(右)


昨年の秋、RES/REIより新コレクションとして加わったGENTLEMENコレクションに新しい6モデルが登場。その中でも2つのカテゴリーとして今季は紹介されている。まずはモデルKINGとLORD。この2モデルはGENTLEMENコレクションの伝統を引き継ぎ、より厚みのあるフロントとテンプル、よりマスキュリンな特徴を持っている。現代の男性をイメージしデザインされたこの2モデルは、たくましい構造とクリエイティブなアプローチを融合させている。また、モデルKINGの150mmの長めのテンプルも特徴のひとつだ。もうひとつのカテゴリーとなるモデルBARON、KAISER、PRINCE、そしてSULTANは、新しいカラーコンビネーションや複数のフロントパーツの接着が特徴。それに加え、新デザインの内部のメタルパーツで装飾された細身のテンプルがフレッシュなデザインを提案している。


GENTLEMENコレクションの新しいメタルパーツ(左)と装飾が施された新しいヒンジ(右)。

GENTLEMENコレクションの新しいメタルパーツ(左)と装飾が施された新しいヒンジ(右)。


新しいカラーコンビネーションの組み合わせ(左)と新色のバイレイヤー(二層の)アセテート(右)。

新しいカラーコンビネーションの組み合わせ(左)と新色のバイレイヤー(二層の)アセテート(右)。



イタリアの文化的遺産にインスパイアされた、新しいカラーコンビネーション(左)とインスピレーションの源となる、建築家カルロ・スカルパのヴェネツィアのモザイク(右)。

イタリアの文化的遺産にインスパイアされた、新しいカラーコンビネーション(左)とインスピレーションの源となる、建築家カルロ・スカルパのヴェネツィアのモザイク(右)。



建築家カルロ・スカルパの日本の自然への情熱からインスパイアを受けた、日本の茶畑からイメージされた新しいカラーコンビネーション。

(上)建築家カルロ・スカルパの日本の自然への情熱からインスパイアを受けた、日本の茶畑からイメージされた新しいカラーコンビネーション。


THE SCULPTURES COLLECTION


SCULPTURESコレクションよりモデルMOONLIGHT(左)とモデルRAINBOW(右)。

SCULPTURESコレクションよりモデルMOONLIGHT(左)とモデルRAINBOW(右)。


SCULPTURESコレクションより3つの新しいサングラスモデル、MOONLIGHT、RAINBOW、そしてNIGHTFALLを紹介。これらのモデルは、SCULPTUREコレクションの個性的なスタイルを保ちつつ、その際立つフロントのカットがバイレイヤー素材(二層アセテート)の特徴を際立てる。各モデルは人工的なネオンの風景の様子を捉え、ユニークにデザインされている。それぞれのカラーコンビネーションは、たそがれ時に見られる光と反射の美しい交錯からインスピレーションを得ている。

モデルMOONLIGHTは夜から朝へと移り変わる、柔らかく穏やかな色合いを表現。モデルRAINBOWは太陽が昇ったり、沈むときの鮮やかな光のスペクトルを反映。モデルNIGHTFALLは日が暮れるときの深く神秘的なトーンを捉えている。これらのサングラスは、単なるアイウェアではなく、夜明けと日暮れの魅惑的な美しさを祝福するウェアラブルアートと言えるだろう。

現代のデザインにインスパイアされた、ブラックマーブルハバナカラーの新しいアセテート。

(上)現代のデザインにインスパイアされた、ブラックマーブルハバナカラーの新しいアセテート。



新しいカラーハバナ。

(上)新しいカラーハバナ。


RES/REIらしいカラーコンビネーション:バイレイヤー(二層の)アセテートとクラシックなハバナカラーの組み合わせ。

(上)RES/REIらしいカラーコンビネーション:バイレイヤー(二層の)アセテートとクラシックなハバナカラーの組み合わせ。

 

ブランド情報:

「Handmade in Italy with Love」そんなコンセプトで作られているRES/REIのフレームは、デザイナーOliviero Zanon(オリビエロ・ザノン)とRES/REIチームにより、イタリアのトレヴィーゾの本部を拠点に、眼鏡の産地ヴェネト州で職人により日々ひとつずつ生まれています。丹精に磨き上げられた鮮やかな光彩、発色豊かなマツケリ社と共同制作のオリジナルアセテート生地、どこまでも丁寧に作られたフレームからは豊かな感性が伝わります。2011年設立。

フレーム原産国:イタリア

ホームページ:https://www.resrei.com

 

【取り扱い商品に関するお問い合わせ】

INOCO LAB JAPAN(株)(担当:宮尾)

TEL:070-1580-0046 E-MAIL:info@inocolab.com

 

日本代理店情報:

会社名:INOCO LAB JAPAN 株式会社

所在地:神奈川県横浜市中区山下町1番地シルクセンタービル1025号室

ホームページ:https://www.inocolab.com

 

コンセプトストア/ショールーム:

名:HAUSKA TAVATA(ハウスカ タバタ)

住所:神奈川県横浜市中区山下町1番地シルクセンタービル1016号室

営業時間:11:00〜19:00

ホームページ:https://www.hauskatavata.com

(予約制となっております。ご来店の際は担当者に事前にお問い合わせくださいませ。)

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page